誰かを載せてドライブする人へ

2016.2

熱やノイズの影響があるのでドライバーの体力を奪うことも

No Image

2016.2.12|未分類

車を動かすためには、その原動力となるエンジンが必要です。 その位置は、車のタイプごとに異なりますが、スポーツカーの場合には中央部分にエンジンがあるのがミッドシップです。 中央にある…

>> 続きを読む

エンジンが大きく室内空間が狭くなってしまう

No Image

2016.2.12|未分類

現在販売されている車の多くは室内空間を少しでも広くするため、極めて箱型に近いものが主流になりつつあります。 このようなことを書きますと、タイトルと真逆になってしまいますが、それが重…

>> 続きを読む

ミッドシップの欠点は無駄が多いこと

No Image

2016.2.12|未分類

ミッドシップレイアウトは、エンジン搭載方法の一つでその言葉通り車体の中心付近に配置する構造で、走行性能面では一番質量のあるエンジンの重心が車体の重心近くにあることで、旋回しやすく旋…

>> 続きを読む

モータースポーツ感を味わえる理由

No Image

2016.2.12|未分類

一般的に車の駆動系統というのはエンジンが前方にあることが条件で、さらに前輪だけででブレーキとアクセルを担うのがFF車となりブレーキを前輪でアクセルを後輪で動くFRそしてラリーのよう…

>> 続きを読む

操縦性が良いのでレーシングカー向き

No Image

2016.2.12|未分類

ミッドシップのエンジンエイアウトは室内空間を犠牲にしますのであまり市販車向きでは無く、実際採用されている車種は限られてきますが、レースの世界では話が違います。F1を筆頭とするレーシ…

>> 続きを読む

ミッドシップを採用する利点

No Image

2016.2.12|未分類

エンジンの配置にはフロントという通常のタイプの他にリアやミッドシップというものがあります。ミッドシップエンジンは真ん中にエンジンを配置するので、当然居住スペースが少なくなってしまい…

>> 続きを読む

車の性能を最大限活かす形状や配置

No Image

2016.2.12|未分類

駆動形式の違いは、車の構成の中で一番の重量物であるエンジンを、車体のどこに置くかの違いであると言えます。FF・FRは前方、RRは後方、4WDは基本となる車の配置に準じますが、ミッド…

>> 続きを読む

F1でも採用されているスポーツカーの駆動方式

No Image

2016.2.12|未分類

通常市販されている車はスポーツカーであってもエンジンが前で駆動は前輪か後輪のFF,FRと呼ばれるものか、または4WDのものがほとんどです。ですが一部国産車やイタリア車などの高級スポ…

>> 続きを読む

ミッドシップの特徴や仕組み

No Image

2016.2.12|未分類

ミッドシップ~MR(ミッドエンジン/リアドライブ)とも呼ばれますが~はエンジンの搭載位置のおける形式です。その名称から、車の真ん中にエンジンが搭載されているように思えますが、実際は…

>> 続きを読む

スポーツカーのためのエンジン配置、ミッドシップって?

2016.2.12|未分類

車のエンジン配置は、車体の前方に置くフロントエンジン、後方に置くリアエンジン、中央部に置くミッドシップエンジンの3種類あります。フロントエンジンの場合には、前輪駆動のFFと後輪駆動…

>> 続きを読む

1